「Google Pixel 3a」は非力…ベンチマークスコアが残念な結果に【確定】

投稿日:

by maruuo

Geekbenchのページに4月30日に公開された「Google Pixel 3a」と見られる非力すぎるベンチマークスコアは本物だったようです。

最近になって続々とGeekbenchに「Google Pixel 3a」のベンチマークスコアがアップされています。

関連記事:グーグルから新しいスマホPixel 3a登場 お値段は4万円台から!

流出した「Google Pixel 3a」のベンチマークスコア

こちらが4月30日Geekbenchに流出した「Google Pixel 3a」とされる機種のベンチマークスコアです。

 

  • シングルスコア1625
  • マルチコア5206
  • RAM4GB
  • CPUは1.71GHz 8core

RAMはともかく、このスコアは無いだろうと思っていたら…。

続々と公開される「Google Pixel 3a」のベンチマークスコア

本物のリーク情報でした。

各メディアが実機調査をしているのか5月に入ってからPixel 3aのベンチマークスコアがガンガン公開されています。

いずれの数字もシングルスコアが1600台でマルチが5000台となっています。

どの程度のスコアなのか?

先行して販売されたPixel3 XLのシングルスコアは2290です。

このスコアは最上位にいるGALAXY S10の4315の半分程度です。

そして今回流出した「Google Pixel 3a」のスコアは1625で、2年前の機種Pixelと同等のスコアです。

単純な比較はできないものの、iOS端末と比較すると5年前に発売されたiPhone6PlusとiPad mini4の間程度のスコアになります。

このスコアが本当であれば、非力すぎて購入をためらってしまう方も多いかもしれません。

一方、廉価版iPhoneであるiPhone XRは最新のA12 Bionicを搭載しているので最新機種iPhone XS等と同等のスコアをたたき出しています。

iPhone XRの中身のベンチマークの結果を報告するぞ


関連記事