もう出るの?次のAirPodsはノイズキャンセリング搭載 年内にも発売されるというリーク

投稿日:

by maruuo

リーク情報に定評のあるミンチー・クオ氏およびDigiTimesが次期AirPodsについて言及しています。

先月発売されたばかりの新型AirPodsのようなマイナーアップデートではなく、ガラッと変わった完全なる新型のAirPodsが出るとのことです。

次期AirPodsはノイズキャンセリングを搭載

ミンチー・クオ氏は今秋から来春にかけて次期AirPodsは2種類発売されると述べています。

そのうちの一つは現在のAirPodsのさらなるマイナーアップデート版です。AirPodsのチップおよび部品、設計を見直しシンプルにすることで製造コストを下げることが狙いだそうです。となると少し安くなるのかもしれませんね。

もう1種類のAirPodsは現在のものとは形状が全く異なり、高価になるとのことです。ミンチー・クオ氏はそれ以上の言及はしていませんが、DigiTimesはそれに加えて次期AirPodsはノイズキャンセリング機能を搭載するだろうと述べています。

先月新型AirPodsが発表されるタイミングで Mark Gurman氏は「この新型AirPodsは本来2018年に発売される予定だった。ノイズキャンセリングや防水対応AirPodsは今年後半から2020年には発売されるだろう」とツイートしています。

そう考えると年内の新型AirPods発売の可能性はあるのかもしれませんね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事