これは嬉しい!iPadがマウスに対応するという情報が出てきたぞ

投稿日:

by Amamin

ひょっとしたらiPadはマウス対応となるのかもしれませんよ!

Podcast「Connected」にてAppleがiPadのマウス対応すべく開発を進めている言及していたとのことです。

iPadのマウス対応は本当にあり得るかも?

このPodcastにてiPadのマウス対応について言及したのは、iOSやMacOSのリーク情報でも定評のあるあのSteve Troughton-Smith氏です。

※Steve Troughton-Smith氏氏はこれまで、新iPad Proのノッチ無しリークやiPad miniのApple Pencil対応リーク、Appleの雑誌読み放題に関するリーク等、様々なリーク情報が的中させてきた方です。

同氏によると「アクセシビリティ機能の一環として必要な人にマウス機能を提供するのは理にかなっている」とのことです。

また「新しい入力デバイスはアプリケーションの全く新しいカテゴリーを生むし、それはiPadの為に良いことだろう」とも述べています。

Mazipanプロジェクトの一環か

現在AppleはiOSでもMacOSでも動くMazipanというプロジェクトを進めています。したがってこのiPadのマウス(トラックパッド)対応は現実味のある話だと考えても良いでしょう。

そしてiPad ProのみUSB-C対応しているのは、このようなマウス対応を考えてのことなのかもしれません。

MazipanやUSB-C対応、そして今回のマウス対応がもし本当であればiPadがノートパソコンの代わりになる時代が本当に来るのかもしれませんね。

WWDCで発表されるであろうiOS13に注目が集まります。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事