無限に遊べるオサレパズルゲーム『Two Dots』がさらに面白くなって帰ってきた!

更新日:

by Amamin

Two Dots?聞いたことあるな、という方がほとんどだと思います。

それもそのはず。リリースされたのは2014年5月29日結構昔なんですよね。

リリースされるやいなや即ミリオン達成した名ゲームです。

そのTwo Dotsがもの凄くパワーアップして帰ってきましたよ!

『Two Dots』はApple公認のゲームになっていた

『Two Dots』はリリースされてから年々面白くなっていき、遂にはAppleのお墨付き《エディターのおすすめ》フラグが付いちゃいました。

「絶対損しないから!楽しいから!」と力説してもOKなゲームという訳です。

Two Dotsのルールはいたって単純。同じ色のDotをなぞるだけ!

指定回数以内に各色のDotを消していけばゲームクリアです。

簡単そうですよね!

(それにしてもこのゲーム何度見てもめちゃくちゃオサレ…><)

一生遊べるオサレゲーム

とは言っても簡単なのは最初だけ。

徐々にゲームはハードになっていきます。Dotの間に障害物ができたり、

それぞれの障害物がギミック的な役割になったりしますよ。

序盤はとにかく簡単なので、サックサクとステージをクリアしていけます。

序盤は「オレ(私)って天才かもしれない」と最初に思うかもしれませんが、序盤以降でも「やっぱりオレ(私)って天才かもしれない」と思ってしまうハズ。

何言ってるか分からないと思いますが本当にそうなるんです(笑)

Appleが認めた最強のオサレゲーム「Two Dots」を是非試してみてください。

ゴールデンウィークの10連休が全てTwo Dotsに費やされること間違いなし(言い過ぎ)

個人的には「一生遊べるな…コレ」と毎日思っていますよ!

Two Dots
ゲーム
無料
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事