iTunesのミュージックとPodcastが分離して単独アプリになるのは本当だったっぽい

投稿日:

by Amamin

先日iTunesの中にあるミュージックとPodcastは分離する可能性についてお伝えしましたが、9toMacがこの分離プランが事実であることを確認しました。

関連記事:【朗報】iTunesの中にあるミュージックとPodcastは分離するかも

ミュージックとPodcastの分離は事実

ミュージックとPodcastは分離するプランの発見はSteve Troughton-Smith氏によるこのツイートが発端です。

「事実に基づき自信を持って言うが、Appleは次期Mac OSでは新しいミュージックとPodcast及びBooksアプリをリリースする計画を持っている。」

9toMacはこれが事実であることを確認したそうです。9toMacの解析したとことろ、PodcastとTVアプリはこのような見た目になることが分かりました。

強力なMazipanプロジェクトの一環

AppleはMazipanと呼ばれるiOSとMacOSの両方で動くプロジェクトを進めています。

MusicやPodcastが単独アプリ化するのはそのMazipanプロジェクトの流れを汲むものです。

つまりiTunesから分離したMusicやPodcastアプリは全く新しいものになるのでなく「iPad版アプリ」をMacに移植する、ということになります。

つまらないプランだと思いますよね?ところがこれはとても強力なんです。

先月からiOSアプリをApp Storeに申請する際に「iPad対応」を義務づけているため、今後全てのiOSアプリがiPad対応となり最終的にはMacOS対応となります。

既に市場には200万以上のアプリがあるため、それが大量にMacに流れ込む訳です。

MacのApp Storeが一気に充実しますし、セキュリティ面でもAppleの審査を通っているので安心できます。

そうなれば「Macはソフトが足りないから」ということは無くなるのかもしれませんよ。

もちろんWindows版iTunesだけ放置することは考えにくいのでミュージックやPodcast、TVアプリの単独アプリ化は大いに期待できます。(ミュージックとTVアプリはドル箱ですからね)

次のWWDCではティム・クックが次期MacOSの詳細を説明してくれるでしょう。期待して待ちましょうね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事