【朗報】iTunesの中にあるミュージックとPodcastは分離するかも

投稿日:

by Amamin

WindowsやMacにあるiTunesは多くの人にとっては多機能過ぎですよね。

せいぜい使うのはミュージック程度という人も多いはず。

Appleもどうやら気付いていたようで、この多機能すぎるiTunesを機能ごとに分離する方向で考えているそうですよ。

iTunesのミュージックとPodcastは単独アプリへ

このiTunesの機能が分離する可能性を発表したのはSteve Troughton-Smith氏です。

彼は今までiOSのベータ版を解析することでAppleの雑誌読み放題プランの中身をすっぱ抜いたり、新iPad miniはApple Pencil対応だったり、Face ID非対応であることを予言(?)してきた実績のある方です。

Steve氏曰く「事実に基づき自信を持って言うが、Appleは次期Mac OSでは新しいミュージックとPodcast及びBooksアプリをリリースする計画を持っている。」とのこと。

iOSではミュージック、ビデオ、Podcastは既にそれぞれ別のアプリになっています。

そう考えるとWindowsやMacではiTunes一つに何もかも詰め込んだまま、というのは不自然だったのかもしれませんね。

Steve氏によると、このiTunes機能の分離化は「Marzipan」目的だと予想しているようです。

MarzipanとはiOSとMacOSでそれぞれ独立しているアプリを一つのアプリで両OSでも動くするようにするプロジェクトのことです。

そう考えるとiOSでは既にiTunesの機能は分離しているので、MacOSでも分離させる方が自然だと言えますよね。

もちろんこの流れはWindows版iTunesでも同様の流れになるのが自然だと言えます。

重いWindowsのiTunesが分離化して、サクサクなミュージックアプリになる日が来るのが楽しみです。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事