ココが変わったiOS12.2!変更点をツイートでまとめてみたぞ

投稿日:

by yoshimitu

Appleのイベントであまり目立たなかったのですが、実は本日早朝にはiOS12.2がリリースされております。

しかも重要な変更点が多いのでTwitterの声を含めてまとめてみましたよ。

iOS12.2の変更点

AppleCare+の有効期限が設定に表示されている

今までは有効期限をチェックするのに手間のかかるAppleCare+の有効期限ですが、「設定」→「一般」→「情報」で確認できるようになりました。

情報のページでは有効期限が表示され、

タップすると保証の範囲が表示されるようです。

WalletアプリのUIが刷新されている

機能面での変更はほとんどありませんがUIが大きく変更されています。利用状況が分かりやすくなり、かっこよくなったように思いますよ。

一覧性が大幅に向上していますね!

Safariの仕様が変わった

気付きにくい点ですが、Safariの検索でサジェストに矢印が追加されました。

サジェストと本来の検索ワードの区別が付きやすくなっています。

Safariの仕様で最も大きく変わった点がコチラ。

httpsのようにSSL化していないサイトは「安全ではありません」という表示がされるようになりました。

アニ文字が追加された

追加されたのはキリン、サメ、フクロウ、イノシシです。

評判は上々なようですよ。

Apple Musicの「見つける」タブの情報が一新

今までの「見つける」タブに慣れている方はビックリするかもしれません。

エディターによる音楽がメインとなっているようです。App Storeのトップページと似た感じになっています。

スクリーンタイムの休止時間が曜日ごとに指定可能に

強制的に許可したアプリ以外は使えなくするスクリーンタイムの休止時間が曜日ごとに指定可能になりました。

「設定」→「スクリーンタイム」→「休止時間」で設定できます。

※スクリーンタイムに関してはツイートがなかったのでセルフで貼りました。

 

まとめ

今のところ、iOSのアップデートで「文鎮化してしまった」等の声は特にありません。

安心してアップデートしても良いようです。

また今回はメジャーアップデートだったものの、事前に把握していないと変更点は分かりにくいかもしれません。

個人的には今回のアップデートはすごく良かったと思っていますよ。Safariがかなりサクサク動くようになった思います

ですが、一部のアプリはクラッシュするとの声もチラホラと…。

特に急ぐ必要はありませんが、時間が有るときにアップデートをすることをオススメしますよ。


関連記事