期待がデカすぎた?『魔界戦記ディスガイアRPG』サービス開始直後から長期メンテに

投稿日:

by メカ村

みなさんはやり込み系シミュレーションゲーム『魔界戦記ディスガイア』シリーズをご存知でしょうか?

日本一ソフトウェアから発売されている本シリーズはとんでもないやり込み要素を搭載したゲームとして人気を集め、ついにスマホ向けRPGとしてリリースされる事になったのですが、とんでもない事態になっているようです。

今だにプレイできず

シミュレーションPRG好きなら1度はプレイしてみて欲しい『魔界戦記ディスガイア』シリーズ、筆者も大学時代に出会って単位がヤバくなるほどやり込んだ大変面白いゲームシリーズです。

そんな『魔界戦記ディスガイア』がスマホ向けに『魔界戦記ディスガイアRPG』となって、3月19日の午前10時頃にサービスがスタートしました。

ところがアクセスが想像以上に集中したようで、サービス開始から1時間ほどでアクセス障害が発生。

事前登録を受け付けていたので運営側はある程度ユーザー数を予想できていたとは思うのですが、それでもサービス開始1時間でパンクするほどの集中的なアクセスがあったようです。

そしてサービス開始から2時間かからずに、緊急メンテナンスを開始する事となりました。

おそらく用意していたインフラでは、全く間に合わないレベルのユーザー数だったんでしょうね。

この緊急メンテナンスは何度か延期され、ついにサービス開始(?)から2日目で公式ツイッターから「アプリの抜本的修正が必要な状況」である事が明かされました。

上記ツイート前後ではユーザーからも温かなファンコメントで溢れていたのですが、下記ツイートが流れてからはかなり冷ややかなコメントが連投されるようになってしまいます…。

なお現在も問題は解決していないようで、3月23日午後2時の段階で問題点把握と改善作業が行われており、サービス再開は「3月中」とされています。

大人気シリーズのスピンオフとあってかなりのアクセスがあるのはわかるのですが、事前登録でそれなりのユーザー数などを把握していただけに、運営にはもう少し事前準備をしっかりとした上でサービススタートして欲しかったですね。

まとめ

筆者もシリーズファンなので早くプレイしてみたいのですが、リリース当初は仕事でダウンロードすらできず、気がつけば長期メンテに突入していてなんとも言えない気持ちになりました…。

ツイートの内容からもアプリのアップデートが必要そうな案件なので、もしかしたら再開は4月上旬までもつれ込むのかも知れません。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事