ええ〜!新型iPadは10.2インチになる模様

投稿日:

by yoshimitu

つい先ほど次期iPhoneはトリプルカメラになると書いたばかりなのですが続報です。

著名なアナリスト、Ming-Chi Kuo氏によると次期iPadは現行の9.5インチから10.2インチになるようですよ。

来月25日に発表される(とされている)新型iPadの情報なので、かなり確度は高いと言っていいでしょう。

iPadの新情報続々と…

iPadは9.5インチから10.2インチと、そのまま大きくなる訳ではなく旧iPad Pro 10.5インチのようなベゼルレスになるとのことです。

もちろん搭載するプロセッサーはアップグレードされる見込みです。

しかしながら、新iPad miniのプロセッサーはA10 FusionチップもしくはA10Xと予想されています。

そうなると新型iPadも同じ廉価版ではあるので、旧iPad Pro程度の処理能力に留まるのかもしれません。

MacBook Proやディスプレイの情報も

この情報だけに留まらず、Ming-Chi Kuo氏によると新型のMacBook Proも登場するとのことです。

しかもサイズが16インチから16.5インチになるとのこと。既存の15インチのMacBook Proでも大きいのにさらに大きくなるようですよ。

Kuo氏によると「まったく新しいデザインになる」とのことなので、MacbookではあるもののMacBook Proシリーズではない新シリーズになるのかもしれません。

さらにさらに、撤退したはずのディスプレイの製造にも戻ってくるそうですよ。ミニLEDを搭載し、サイズは31.6インチで6k3kモニターになるとのことです。これは楽しみですね!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事