HomePodは売れば売るほど赤字に、AppleTV4Kはほぼ原価

投稿日:

by yoshimitu

Appleの創設者スティーブ・ジョブズ氏に最も信頼されていたライターの一人John Gruber 氏によると「Apple TV4kはほぼ原価で、HomePodは売れば売るほど赤字になる」と述べました。

Apple TV、HomePodそれぞれの原価は…

Apple TVの原価

Apple TV4Kは現在179ドルで販売されていますが、搭載されているA10チップが26ドルで残りが部品と開発及びマーケティングの費用とのことです。これらによってほぼ利益はでないようです。

 

HomePodの原価

一方HomePodは349ドルで販売されていますが、原価は216ドルとされており、そこに開発費用とマーケティング費用を足すと赤字になってしまうようです。

 

Appleの利益率は38%前後であるため、このような売り方はAppleとしては異例のことです。

しかしながら損失はそれほど大きくないとのこと。

ある程度赤字、もしくは損益分岐点トントンで売ったとしてもApple MusicのサブスクリプションやApple TVでの映画の販売およびレンタルで収益の回収はある程度可能だと思われます。

とは言え、利益の出ない赤字製品なので日本ではまだHomePodは発売されていないのかもしれません。

現在廉価版のHomePodを開発中との噂があるのでそちらに期待したいですね。

関連記事:iPhoneの”強制”再起動をする方法|普通の再起動とは違うぞ

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事