ソフトバンクは月々割を廃止するも、ドコモは追随せずiPhoneの値引きを開始

更新日:

by maruuo

今年4月には法律の改正により、スマホの購入費用をサポートする月月割や月々サポートのような端末補助が無くなると言われています。

それにより4月移行、キャリアのスマホの価格が大幅に上がると懸念されています。

その中で先月、ソフトバンクがいち早く月々割を廃止しました。

法改正前の駆け込み需要を狙うのか?

しかしドコモはそれに追随することなく、月々サポートに加えて5,184円の値引くキャンペーンを発表しました。

法改正が行われる前の最後のキャンペーンとなるかもしれません。

割引の対象となるとのは下記の製品です。

  • iPhoneXR(64GB〜256GB)
  • iPhoneXS(64GB〜256GB)
  • iPhoneX (64GB)
  • Xperia、GALAXY、P20 Pro、AQUOS等

また在庫限りで下記の製品を大幅に値引きするとのことです。在庫限りだからなのか、値引き幅はかなり大きいものとなっています。

  • arrows NX F01k、Mz−01k:648円〜
  • P20 Pro、Xperia XZ1:10,368円〜

4月の法改正前の機種変更をされる方、新規申し込みを考えている方はドコモ特設ページをご覧ください。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事