デカい!無骨!メモできるモバイルバッテリー「メモバッQiリー」が魅力的すぎる

更新日:

by ともぞう

モバイルバッテリーといえば、読者の皆様ならもう当たり前に1つは持っていますよね。

そんな皆さんにちょっとこれはほしいかも…と思った、変わり種な製品が発売されたのでご紹介いたします。

関連記事:iPhoneの低電力モードのデメリットとは?

電話しながらメモしたい時に限ってさっとメモできないを解決

もうモバイルバッテリーといえば、多くの人が当たり前に持っていてなかなか何か特定の製品が爆発的に売れるということもなくなりましたよね。

個人的にはSANYOブランドが出していた「モバイルブースター」が、モバブと呼ばれていた頃が懐かしい…。

変わり種で勝負するモバイルバッテリー業界

さてそんなモバイルバッテリー界隈は、もう何社が出しているか分からないくらい各種製品が出ておりまして、話題になるのはちょっと変わった機能をもったくらいで、先日もApple WatchとiPhoneをワイヤレスで同時充電できる製品を紹介していました。

関連:iPhoneとApple Watchを同時充電できるモバイルバッテリー登場へ

このようにプラスアルファ以外だと、ニッチながらあると便利かも…と言ったアイデア商品を出しているのが、サンコーレアモノショップ。

カミアプでも以前、手首に巻いて使えるモバイルバッテリーなんて製品があってご紹介しておりました。

外出先で使うとカバンからコードを出して充電するか、短いケーブルを使ってiPhoneと重ねて持つなどする訳ですが、その煩わしさを解消するというアイデア商品ということですね。

手に持ったままプレイしたいポケモンGOユーザー向け、という辺りも攻めた製品でした。

関連:その発想はなかったwサンコーから「Pokémon GO」に最適なバッテリーが発売

“本命”サンコーのモバイルバッテリーがダサいけど…良い!

そんなサンコーレアモノショップがですね、またまたやってくれたんですよ。それが、メモが出来るモバイルバッテリー!

普段ならカバンに入れっぱなしで、使わないとそのままカバンの中で眠ったままになってしまうモバイルバッテリーを違う用途で活用してしまおうという訳ですね。

たしかにiPhoneにはメモ機能はついているものの電話で話している最中に、急にメモが必要なのに筆記用具やメモ帳などがなくて慌てる事ってありますよね。うん、あるある。

そんなあるあるも、この「メモバッQiリー」があれば解決してくれるという訳です。スタイラスペンもついていて即座に書ける点もいいですね。

バッテリー容量は8,000mAhでワイヤレス充電にも対応しており、対応機種ならケーブルなしで充電可能とただの2個イチネタ商品ではございません。

メモ機能を付けるが為に容量の割に大きめなのが気になる所ではありますが、カバンに忍ばせておいて使うモバイルバッテリー兼メモ帳というのなら、許容範囲かなといったところです。

気になるお値段は5,980 円(税込)と、まあ絶妙な設定。

電子メモパッドが安いものだとAmazonで1,000円前後で買えてしまうことを考えると悩ましいところでありますが、気になった方はサンコーレアモノショップで詳細をチェックしてみて下さい。

サンコー |【電子メモ帳モバイルバッテリー「メモバッQiリー」】販売ページ

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事