【無審査】アプリで一瞬で作れる「Visaプリペイドカード」をオススメする理由

投稿日:

by maruuo

アプリ内で約1分というスピード発行が可能な「バーチャルなVisaプリペイドカード」をオススメさせてください!

カードを作るのに個人情報や本人確認も不要、今までクレジットカードをオンラインで使うのを躊躇していた人は必見ですよ。

バンドルカード
ファイナンス
無料

使いたい分だけチャージ、カード番号が流出しても被害は最小限に

今回ご紹介する『バンドルカード』は、ショッピング専用の「バーチャルなVisaプリペイドカード」を即発行できるアプリ

さっそくカードを作ってみたのですが、本当にあっと言う間にアプリ内で「Visaプリペイドカード」が発行されましたよ。

必要な個人情報は、生年月日電話番号(SMS認証に必要)だけ。住所・氏名や銀行口座番号などの入力もいらないので、安心ですね。

アプリ内での仮想カードなので発行した「Visaプリペイドカード」は、ネットショッピング専用。

とはいえクレジットカードには変わりないので、ネットショッピングで発行された番号を入力すれば、実際のカードと変わらず決済に使えますよ。

今までオンライン決済でクレジットカードを避けて、銀行振込や代引きなどで手数料を払っていた方はその分払わなくて済むようになるという訳です。

オンラインのVISA加盟店であれば利用が可能でAmazon、楽天、App Storeなど幅広く使えるので、本物のクレジットカードの代わりとして使えますよ。

実際に利用する場合は、「プリペイドカード」なので事前にチャージが必要。でも『バンドルカード』ならコンビニを始め、クレジットカードやネット銀行など様々な方法が用意されているので、自分にあったチャージ方法を選べます。

チャージをしたらアプリに即金額が反映されますし、チャージ方式なのでうっかり使い過ぎてしまう心配もありません。

また実店舗でも『バンドルカード』を使いたいという方には、リアルカードの発行も可能。(発行手数料が300円、手元に届くまで1〜2週間程度)

ということでVisaプリペイドカードをアプリ内で即発行して使える『バンドルカード』、必要な個人情報も最小限ですみますし発行料も無料なので導入はしやすいかと思います。

もし何かの理由で番号が漏れても被害はチャージ分のみなので、気付いたらとんでもない額を使われていた… なんて心配もなし。ネットをよく買い物をする人は決済手段として持っていても損はないですよ!

バンドルカード
ファイナンス
無料
iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事