Apple Payが大活躍するぞ!制限されていたiPhoneのNFC機能、解放されてPontaが参入

更新日:

by すし(ごめんね)

今までのApple PayはモバイルSuicaやQUICPayやiDに限定されていました。

つまり制限されていたわけです。それが解放され、遂に新しいサービスが追加されたのです。

追加されたサービスは…Pontaです。「えぇ微妙…」と言ったアナタ、ここからですよ!

ここから始まるNFC新規参入の嵐

iOS12からiPhoneのNFCは外部に解放されました。

それにより、色んなサードの参入が見込める訳です。その第1弾がPontaなのです!

PontaはAppleのWalletアプリに追加することで、SuicaやQUICPay、iDと同様に使うことができます。

つまりローソンのレジでかざすだけでポイントがたまる、と言うわけです。コレでPontaカードとはおさらばできますね。

 

もう一度書きますが、あくまでこれは始まりにすぎません。

nanacoやEDY等の新規参入サービスがどんどん増えてApple Payユーザーはよりいっそう便利になっていきます。

またApple Pay対応のお店も増えていくでしょうね。今後のApplePayに期待が高まります。(高まるぅ〜!)

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事