新型iPad ProはiPhone XRのようにカラフルに!?新たな予想レンダリング画像が公開

投稿日:

by ともぞう

ちょうど1週間後の10月30日に発表されるとする新型iPad Proですが、海外メディアが最新のレンダリング画像を公開しています。

9to5Macは、ハンガリーの工業デザイナーVictorKádár氏が作成した新型iPad Proの最新レンダリング画像を公開しました。

基本的な部分は以前にも公開されている予想と一緒で、Face IDはベゼル内に収まりノッチはなし。

サイズは12.9インチと11インチになると言われており、12.9インチモデルはベゼルレスになることで画面サイズはそのままに本体サイズが少し小さくなると言われています。

対して現行モデルの10.5インチモデルは、本体サイズはそのままに画面サイズを大きくして11インチになるだろうとのこと。

また最新のレンダリング画像では、iPhone XRのように従来にないカラーバリエーションが展開されると予想しています。

個人的にはProと付く限りiMacなどを見ても黒など落ち着いた色を基調とした展開をしているAppleだけに、iPhone XRのようなカジュアルなカラー展開はちょっと考えにくいと思います。

しかしながら発表前に、iPhone XSやApple WatchのAppleの公式画像を入手、公開していた9to5mac。

もしかしたら本当にありえるかもしれないないのですが、その答えは来週の30日までのお楽しみというところですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事