Twitter公式アプリ、通信量を抑える設定オプションが追加されたよ!

投稿日:

by ゆう

ギガが足りない方へ。

データ通信量を抑える設定オプション」を、Twitter公式アプリが追加しました。

設定をONにすると動画の自動再生を停止し、画像を低画質で読み込むようになります。利用にはアプリのアップデートが必要ですよ!

アプリをアップデートしたら、「設定とプライバシー」から「データ利用の設定」へと進み、

ここの「データセーブ」をONにすると、

  • 動画の自動再生を停止
  • 画像を低画質で読み込む

といった設定が適用されます。もっともデータ通信量を抑えることができる設定になりました。

「動画の自動再生は停止するけど、画像は高画質で読み込みたい!」なんて場合は、各設定を変更すればOK。

  • モバイルデータ通信時
  • Wi-Fi通信時のみ
  • 読み込まない

といった設定から選べます。

Twitterのタイムラインをスクロールしていると、それほど興味のない動画なども自動再生されてしまいます。少しでもデータ通信量を抑えたい場合は、設定してみてはいかがでしょうか。


iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事