iPhone XS/XS Max、YouTubeアプリの「HDR動画再生」に対応

更新日:

by ロバート

YouTubeアプリがiPhone 8/Xに続き、XS/XS MaxでのHDR動画再生に対応しました。

iPhone 8/X/XS/XS Maxユーザーの方はぜひお試しください。それ以外の機種を使っている方も、店頭のデモ端末などで試してみると、動画の綺麗さに度肝を抜かれます。

新iPhoneのディスプレイの美しさを体験する良い方法かも

YouTubeアプリをアップデートして、Wi-Fiなどの高速通信環境下でHDR対応動画を再生すれば視聴できます。特別な設定は必要ありません。

HDR(ハイダイナミックレンジ)動画とは、ザックリ言うと白飛びや黒飛びがほぼなく、鮮やかで鮮明な動画。肉眼で見た景色に近い動画になります。

要するに非常に綺麗な動画で、これをiPhone X/XS/XS MaxのSuper Retina HDディスプレイで見ると……ちょっと驚くほど綺麗です。

もちろん動画側がHDRに対応している必要があります。YouTube内検索で「HDR」などと検索すれば、対応動画が見つかりますよ。

冒頭でもお伝えしたように、Wi-Fiなどの高速通信に接続していれば自動的に1080pのHDR動画が再生されますが、もしうまく再生されない場合は、動画右上のボタンをタップして画質を変更してみてください。

LTE回線でも再生できますが通信量がちょっと心配なので、できればWi-Fiでお試しを。

参考:Cult of Mac

関連記事