「牛角食べ放題」などの偽キャンペーンをやっていたポイントサイト運営者、詐欺容疑で逮捕

投稿日:

by ともぞう

「牛角食べ放題」などの偽キャンペーンでサイトに誘導していたことで以前、謝罪していたポイントサイト「キラキラ☆ウォーカー」の運営者が詐欺容疑などで逮捕されました。

昨年2月に「牛角食べ放題」を謳い偽キャンペーンをTwitter広告で出し、サイトに誘導して上で2万円分のポイントがもらえるとしていたポイントサイトをカミアプでご紹介していました。

再現画像

再現画像

実際にはポイントはもらえず、運営元も謝罪する騒動になっていたのですが、その際にさらに突っ込んで調べていたのが運営者が逮捕された「キラキラ☆ウォーカー」でした。

このサイト牛角以外にも、サイト内で無料ガチャで2万円分のポイントがもらえるキャンペーンなども展開。

実際には誰でも当たるようになっていて、サイトの登録を促すのですが、最終的にはクレジットカードの申込みなどが必要というオチが待っていたサイトでした。

しかもクレカなどを申し込んでも2万円分のポイントは抽選となっており、実際に受け取れた人はおそらくいないという仕組み。

もうこの時点で怪しい限りなのですが、時事ドットコムによると、この手口でアプリ利用料をだまし取った詐欺などの容疑で運営者が逮捕されたとのこと。

逮捕容疑は2017年2月、運営していたポイントサイト「キラキラ☆ウォーカー」上で、特定のアプリへ有料登録することで焼き肉店「牛角」で使える2万円分の特典が必ず得られるとの虚偽を示し、横浜市内の女性(25)らにアプリを契約させた疑い。
引用元:時事ドットコム

またこれ以外にも、ポケモンGOのゲーム内通貨をもらえるとするパターンもあったようです。

県警によると、同容疑者らは人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のゲーム内通貨を景品に、同様の手口で埼玉県内の女性(48)らもだました疑いがあるという。
引用元:時事ドットコム

今回のようなポイントサイトの運営者が逮捕される例は全国初とのこと。

もちろん健全に運営されているポイントサイトもあると思いますが、このように悪質なポイントサイトが他にあるのが実態です。

以前にポイントサイトではありませんが、「いいね」するだけで1日2万円もらえるとするサイトも調べたことがありますが、こちらも最終的には逆にお金を払わないともらえないと言った怪しいものでした。

やはりそんなおいしい話は転がっていない訳で…、皆様も騙されないようお気をつけ下さい。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事