iPhone XSベンチマークでiMac Proを超えてしまう

更新日:

by ともぞう

ベンチマークスコアが全てではありませんが、iPhone XSはブラウザベンチマークテストの結果でiMac Proを超えるスコアであることが分かりました。

ブラウザーのWebアプリケーションの応答性をテストするソフトで計測

オープンソースのWebアプリケーションフレームワークである「Ruby on Rails」の生みの親であるDHH氏は、ブラウザーのWebアプリケーションの応答性をテストする「Speedometer 2.0」のスコアをTwitterに投稿しています。

その結果によると、なんとA12 Bionicを搭載したiPhone XSは、iMac Proの119を上回る125となっているんです。

ブラウザ向けベンチマークテストとは言え、プロ向けのマシンであるiMac Proを上回るとは驚きですよね。

またiPhone 8/Xに比べても45%高い数値となり、macbook(2017年モデル)と比べると83%も処理能力として上となっていました。

今回のテストはあくまでブラウザ上でのwebアプリケーションでの処理能力の評価ではありますが、価格面などで色々と言われてはいますがAppleがハイエンドモデルとして投入してきただけはありますよね。

もうここまでいくと下手なデスクトップよりも性能がいいということにもなり、モニタにつないでmacOSが動いてくれたらいいのにと思ってしまうほどです。


関連記事