iPhone X/XS/XS Maxの「落下テスト」が公開。XSのディスプレイは本当に強い、かも…!

投稿日:

by ロバート

もはや新iPhone発売後の恒例行事となりつつありますが。

iPhone X/XS/XS Maxを使った落下テストを海外のYouTuberが公開しています。

Apple公式ページでは「強靭なガラス」とアピールされていますが、果たして……。

iPhone XS、つよい…!

落下テストを行ったのは、海外のYouTubeチャンネル「TechSmartt

iPhone X/XS/XS Maxを、それぞれ以下の位置から落下させています。

・ポケットの位置から落下
・電話中の位置(顔の横)から落下
・机の上から落下(約3m)

まずポケットの位置から落下させる実験では、全モデルが無事生還。ひび割れなどありませんでした。

動画を見る限りでは、XS Maxなんて角から地面にぶつかっていましたが、幸いにも目立った傷はなかった模様。

次に電話中の位置(顔の横)から落下する実験では、iPhone Xの角にひび割れが!

XSは無傷、XS Maxは上部に小さな傷が入った程度だったようです。

iPhone Xの角のひび割れはこのような感じ。

最後は机の上(約3m)から落下テスト。

iPhone Xはディスプレイ・背面ともに十分に目立つひび割れができてしまったようです。しっかり割れていますね……。

iPhone XSはなんとディスプレイ・背面ともに無事。目立った傷は見当たりません。3mの高さから落としましたが、無傷といっていいかと思います。

そしてiPhone XS Maxは……残念ながらディスプレイ左上が粉々に。

iPhoneが正常に動作しないほどの大きなひび割れになってしまいました。

結果的にはiPhone XSがもっとも強いという結果になったようです。3mの高さから落としても目立った割れがなかったのには驚きです。iPhone XS Maxは自重があるので、どうしても落下の衝撃が大きくなるほど不利になっちゃいますよね。

実際には3mの高さからiPhoneを落とす、というシチュエーションはあまりないかな……と思います。落とすとしたらポケットの高さぐらいが多いでしょうか。そう考えると3モデルともなかなかの強靭さがあるかもしれません。

これらはあくまで落下テストであり、落下角度や落下場所の材質など様々な要因で結果は変わりますが、ひとつの参考にはなりそうです。

参考:YouTube9to5Mac

関連記事