ソフトバンク、4年縛りの利用条件を変更! 「4年縛りプランへの再加入」を撤廃

更新日:

by ロバート

ソフトバンクが4年縛りプランの利用条件の変更を発表しました。適用は2018年11月29日(木)から。

「機種変更後、4年縛り再加入」を撤廃

ソフトバンクの4年縛りプランである「半額サポート for iPhone」の利用条件は、「48回払いで購入して25ヶ月目以降に機種変更(端末は回収)、その後は同プランに再加入すること」でした。これによって機種残額が無料(実質的に機種代金が半額)になるのが利用者のメリット。

今回の変更によって、「48回払いで購入して25ヶ月目以降に機種変更する(端末は回収)」という利用条件になりました。“その後は同プランに再加入する”が撤廃。機種残額が無料になる利用者のメリットはそのまま。

25ヶ月目以降は違うプランに加入して更新月に解約すれば、4年縛りのループから抜け出せるということですね。一旦違うプランに加入する必要はありますけど。

この利用条件の変更は2018年11月29日(木)からとのこと。

ソフトバンクで新iPhoneを検討していた方は要チェックですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事