廉価版と言われる6.1インチiPhone、約7万8,000円か!? 本当ならiPhone 8と同価格

投稿日:

by ロバート

もっぱら3機種と噂される新iPhoneのうち、廉価版と言われている6.1インチiPhoneは約7万8,000円になるかもしれません。

現行モデルの価格帯とほぼ同じか?

9to5Macが、AppleニュースブログMacerkopf.deの情報として伝えていたところによると、価格は以下のようになるのではないかとのこと。

・6.1インチ廉価版iPhone…699ドル(7万8,000円)
・5.8インチiPhone Xs(仮称)…799ドル(8万9,000円)
・6.5インチiPhone Xs Max(仮称)…999ドル(11万1,000円)

この6.1インチ廉価版iPhoneの7万8,000円というのは、iPhone 8と同価格になります。

廉価版という情報が出ていたため、もっと安い価格を想像していた方もいるかもしれませんが……、iPhone 8ほどということであれば”通常価格”といった感覚になるでしょうか。

またiPhone Xs(仮称)の799ドル(8万9,000円)についいては、iPhone 8 Plusと同価格。

そして6.5インチiPhone Xs Max(仮称)の999ドル(11万1,000円)は、iPhone Xと同価格ということになります。

このように現行モデルの価格に当てはめるとイメージしやすいのではないでしょうか。

日本でも一番人気が出るのではないかと言われているのが廉価版6.1インチiPhoneですが、価格は7万8,000円という通常価格。

そのうえ以前から言われているように発売が2ヶ月近く遅れた場合……、それでも2ヶ月前ってもっとも低価格のiPhoneを購入するか、少し高いけどiPhone Xsを購入するかは、ちょっと迷うところかもしれません。

参考:9to5MacMacerkopf.de

関連記事