来年も画面内蔵型「Touch ID」は予定なし…指紋認証はiPhone 8が最終モデルか

投稿日:

by ともぞう

今年出るとされるiPhone 3モデルに加え、新iPad Proにも搭載の話があり今後は顔認証に統一されるような動きとなっていますよね。

一方でAppleは画面内蔵型の指紋認証の特許も取っており、両方搭載してくれれば…と思うところなのですが、どうやら少なくとも来年のiPhoneでも実装の予定はなさそうです。

画面内蔵型の指紋認証はAndroid端末で広まる

Mac Rumorsにアナリストのミンチー・クオ氏が投資家向けのレポートとして公開した内容によると、Appleは2019年のiPhoneで指紋認証を再度採用しないだろうとしています。

ここで言う指紋認証には物理的なボタンを使う物のほか、ディスプレイ内蔵型も含まれており、そのどちらも2019年のiPhoneはサポートしないだろうとのこと。

Face IDを巡っては特に日本ではマスクをつけたままだと認証できないなど不便な点もあり、Touch IDのほうが使いやすいというユーザーの声も。

そのようなことから、Face IDと一緒にディスプレイ内蔵型の指紋認証を望む声もありました。

さらにAppleは今年8月にディスプレイ下のカメラを使い指紋を3D画像として認証に使う特許を公開しており、来年以降のiPhoneに実装されるかもしれないという予想も。

しかしながら、クオ氏によるとAppleは、TrueDepthカメラによるFace IDを引き続きiPhoneや他の機器にも採用する可能性が高いとしています。

確かに2種類の生体認証を搭載するのコスト面の問題もありますし、今年発売の端末にこれだけ展開が予想されるなか来年、指紋認証に戻るとは考えにくいですよね。

そうなると「Touch ID」を搭載したモデルはiPhone 8シリーズが最後になるという可能性も充分ありえます。当面、指紋認証を使い続けたい人はあえてiPhone 8を選ぶという選択肢もありかもしれません。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Mac Rumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事