Apple Watch購入者、約90%がSeries 1を選んでいるらしい…!

投稿日:

by ゆう

アメリカの調査ではあるのですが、Apple Watchを購入する人のうち約90%は、最新モデル「Series 3」ではなく、「Series 1」を選ぶのだそうです。

なぜ最新モデルではなく、3年も前に発売されたモデルを……!?

セルラーモデルが人気ないみたい…

Apple Watch購入者10人のうち9人が「Series 1」選ぶ理由は、セルラーモデルが不要だからとのこと。Counterpoint Researchというアメリカの調査会社が伝えていました。

「Series 3」からApple Watch単体でネット接続できるセルラーモデルが登場しました。が、どうやらあまり需要はないみたいですね……。多くの人はセルラーモデルを避け、そのうえ安価である「Series 1」を選ぶとか。

ほとんどの人はApple WatchとiPhoneを同時に持ち運ぶため、Apple Watch単体でネット接続できるセルラーモデルは不要なんでしょうね。

Apple Watchセルラーモデルが単体で活躍する場を考えるとランニングやワークアウトのとき、あとは近所のコンビニで支払うときぐらいになるでしょうか……?単体でのネット接続、あればあったで便利だとは思うのですが、月々の料金を考えるとどうしても……といったところかと思います。

ちなみに月々の料金はドコモが500円、ソフトバンクとauは350円(端末代は別)。

また同じ調査結果の内容として、Apple Watchがスマートウォッチ市場でトップシェア(41%)を獲得しているとも伝えていました。

第2位はFitbitで21%のシェア。実に倍近いシェアをApple Watchは獲得していることになります。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事