Huawei、CMで使った写真が一眼レフで撮影されたものと暴露される

投稿日:

by ともぞう

最新モデルのP20 Proでは4,000万画素のカメラを売りにしているHUAWEIですが、とあるCM動画内で使われている写真が一眼レフで撮られたものと暴露されて話題になっています。

CMの撮影風景とされる写真を出演女優が公開して発覚

GIGAZINEによると問題となっているのは、HUAWEIのエジプト支社Huawei Egyptが公開したNova 3iのCM動画。


問題のシーンは動画の18秒辺りで、化粧をしていた女性が男性と自撮りをするシーンなのですが、腕を伸ばして撮影すると…

こんな感じで顔認証してくれるよっといった感じで、女性の顔にはフォーカスしているような枠がでています。

この流れだけを見ると、あたかも同社の最新スマホで撮影した写真のように見えるのですが、このCMに出演した女優が撮影の舞台裏をインスタグラムに投稿して、一眼レフで撮影した写真が使われていたと暴露してしまったんです。

投稿された写真はすぐに削除されたようですが、Redditには同写真とともに「HuaweiはNova 3iの広告でねつ造した」と告発投稿されてしまう事態に。

HUAWEIはP20 Proにはトリプルレンズカメラを搭載し、その内の1つは4,000万画素とするなど、カメラには力を入れていたはず。

それだけにいくらCMとはいえ、実際にスマホのカメラ撮影した写真を使ってほしいところですが、そこはやはりCMゆえの”演出”ということなんですかね。

GIGAZINEによると、HUAWEIは過去にもGoogle+にP9の写真サンプルとして一眼レフで撮影した写真を使っていたということもあり、今回の件が本当だったら2度目とのこと。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:GIGAZINE

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事