ドコモも2年縛りの「更新月」を1ヶ月延長! ただし解約金は引き続き貰うよ

更新日:

by ゆう

先日の8月1日、auが更新月を1ヶ月伸ばすことを明らかにしました。

ドコモも同じく更新月の延長し、キャリア乗り換えなど利用者の利便性向上へ動くそうですよ。

関連記事:ドコモ解約による違約金はいくら?日割りならこのタイミングがベスト

24〜26ヶ月目の3ヶ月間

NHKニュースによると、NTTドコモの吉澤和弘社長は記者会見で、2年縛りの更新月を1ヶ月早め、合計3ヶ月にすることを明らかにしたそうです。実施は年度内とのこと。

これまで25〜26ヶ月目の2ヶ月間だった更新月が、24〜26ヶ月目の3ヶ月間となります。先日お伝えしたauと同じ方針ですね。

au、来年春から「更新月を1ヶ月伸ばす」ことを明らかに! より解約しやすいように

更新月が3ヶ月に伸びたことで解約、キャリア乗り換えがしやすくなりました。

またキャリア乗り換えの負担を減らすという点では、9,500円の解約金が相変わらずネックになっており、これを廃止するかどうかという議論もあります。この解約金について、吉澤和弘社長は「なくすことは考えていない」と話しているそうです。

様々なプランで割引を行っているのだから、そのぶん途中解約した場合は違約金をいただく、という考え方で違約金は引き続き設定するようですね。

auに続いてドコモも2年縛りの更新月が3ヶ月になりました。従来より1ヶ月早く解約・キャリア乗り換えができるようになり、利用者の自由度も少しは上がりましたね。

続いてソフトバンクがどう出るのかは気になるところです

関連記事:iPhoneで着信拒否を設定する方法

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事