【速報】レシート買取の『ONE』がサービス再開!今度は保険証券を最大400円で買取りへ ※追記あり

投稿日:

by ともぞう

一時はガソリンスタンドのレシート買い取りで復活したものの、その後何も買い取らないアプリになってしまっていた『ONE』ですが、久々にサービス再開のようですよ。

ガソリンスタンドのレシートの次は保険証券

どんなレシートでも10円で買い取るという点が話題になり、一気に広まるものの想定以上の買い取り依頼が集まってサービスを中断した『ONE』。

その後、DMM AUTOとの連携でガソリンスタンドのレシート買い取りで一時的に復活するも、いつの間にか終了して何も買い取ってもらえないアプリになっていまいした。

初期に買い取りを試して20円が宙ぶらりんになっていた私としては、さていつ再開してくれるんだろうと思ったら…今さっき買い取り再開のプッシュ通知が届いたんです。

おおお、ついに復活か!とウキウキでアプリを開いたのですが…、え?保険証券の買い取り

保険証券といえば、生命保険や自動車の任意保険などでもらうアレですよね。

保険証券の例(じぶんでえらべる火災保険

詳しく買い取りの内容を見ると、どんな種類の保険証券でも良いようで今までのレシートと同じく撮影すれば、100〜400円で買い取ってくれるとのこと。

い、いやレシートじゃないの?とツッコミたくなる気持ちを抑えつつ、レシートならまだしも保険証券を丸々撮影して送るのってなんだか抵抗があるのは自分だけでしょうか。

今回は保険代理店の新規設立支援などを行っている株式会社Honkaとの提携で買い取りを行うようで、保険サービスの提供や分析などに活用されるとのこと。

そういうことなら利用されるのは保険の種類や加入内容だけかと思ったのですが、気になったのは、注意事項にある以下の説明。

当社は、honka等に対して、保険証券に記載されていること以外の情報(電話番号や本人確認書類に記載されている情報)は、一切開示・譲渡いたしません。

とあるんですが、言い方を変えると保険証券に記載されている情報についてはすべて渡してしまうとも読み取れるんですよね…。

実際どんなことが書かれているのか手許にあった賃貸住宅用の総合保険の保険証券を見てみたんですが、契約者名から住所などバッチリ記載。

ここまで個人情報が入ったものを撮影するのには抵抗があるんですが、果たして実際に利用する人はどのくらいいるのかが気になるところでもあります。

当初はレシートだけでお手軽なのが魅力でしたが、ガソリンスタンドのレシート⇒保険証券と売る側の難易度は上昇の一途。

果たしてみんなが望んでいる当初通りのレシート買い取りは復活する日が来るのか、クビを長くして待ちたいと思います。

2018年7月24日17:19 追記
保険証券の買い取りは上限に達し、すでにキャンペーンは終了したようです。保険証券を撮影後に「お金に換える」を押すとキャンペーンは終了しましたと表示されます。

ライターのひとこと

多くても20-30円の買い取り金額が残ったままの人がほとんどだと思うんですが、換金できる日は当分こなさそうですね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事