「LINEモバイル」が速度低下で謝罪したけど…ところで格安SIMって使ってます? 速度には満足してますか?

更新日:

by ゆう

今週は「格安スマホ最速チャレンジ宣言」を掲げてソフトバンク回線の提供を開始したLINEモバイルが、速度低下で謝罪するということが起きました。

速度チャレンジを宣言していたLINEモバイル、ソフトバンク回線が速度低下で謝罪

格安SIMは3キャリアに比べると料金が安いぶん、速度が遅い傾向にあるものではありますが……。ところで格安SIMってお使いですか? お使いの方は速度に関して満足していますか?

格安SIMはちょっと遅い時間帯がありますよね

まず超簡単におさらいすると、事の発端はLINEモバイルが掲げた「格安スマホ最速チャレンジ宣言」。

ソフトバンク回線のLINEモバイルを利用し、月に一度でも1Mbpsを下回った場合、契約者にデータ容量1GBをプレゼントするというものでした。

 

しかし蓋を開けてみると、お昼などの混雑時には1Mbpsを下回っているという報告がTwitterなどにあげられました

このような状況を受けてLINEモバイル公式Twitterは謝罪。申し込みが想定より大幅に多かったことが速度低下の原因のようです。その後、回線の増速工事の完了などを報告していました。

 

とはいえ!別にLINEモバイルを擁護するわけではありませんが、LINEモバイルに限らず格安SIMというのは利用者の多い時間帯に速度が低下する傾向にあります。

3キャリアよりも料金が安いぶん仕方ないといえば仕方ないかもしれませんが……他の格安SIMもお昼や晩などは回線速度が遅くなりがちなんですよね。

そんな格安SIM、みなさんはお使いですか? また格安SIMをお使いの方にお尋ねしたいのですが、速度低下って気になります?

 

 

ちなみに僕も格安SIMを使っていまして、お昼と晩の速度低下をよく実感します^^;

⇒⇒LINEの引き継ぎは「ログイン」だと”全部”消えます。失敗しないバックアップと復元の方法とは

⇒⇒LINEで友達を削除する方法 ブロックや非表示との違いを解説

⇒⇒【実験】LINEのブロック解除は相手にバレるのか?結論「バレる」


関連記事