「Amazonプライムデー」過去最高の売上を記録 日本で一番売れたのは意外な商品

更新日:

by ニュー侍

日本では7月16日の12時から始まったAmazonプライムデーですが、皆さんはお得な商品をゲットできましたでしょうか?

17日の23時59分に終わったセールイベントですが、なんと今回のプライムデーでは過去最高を記録したとのこと。

あわせてAmazonがプライムデーで何が一番売れたのかを発表していたのでご紹介します!

過去最高の1億点以上の商品が売れる!

2018年のAmazonプライムデーは日本を含む世界各国で開催され、すべての国で大成功したそうです。

米Amazonのプレスリリースによると、プライムデーの期間だけで1億点以上の商品が売れたんだとか。

プライムデー開始早々にはサーバーに接続できないトラブルも発生しましたが、昨年の4000万点以上を越える売上を更新するなんてすごすぎる…。

さて、プライムデーで一番売れたものが気になるところですが、世界で最も売れたものはスマートスピーカー「Echo Dot」TVにつないで動画配信サービスなどが見られる「Fire TV Stick with Alexa Voice Remote」(日本未発売モデル)とのこと。

アメリカを見てみると、調理家電の「マルチクッカー 炊飯器 圧力鍋 5.6L」や、DNA検査キットの「23 and Me DNA Test」、「LifeStraw個人水フィルタ」などが売れていたそうです。

さて気になるのは日本ですが、海外と同じようにEcho dotや調理家電などが売れたのかと思いきや、意外や意外…「トップ スーパーナノックス 洗濯洗剤」と「明治 ザバス ホエイプロテイン100」ですって。

特にプロテインが謎過ぎるのですが、調べてみると通常5999円のところ、3,299円と大幅に値下げされており、この機会にまとめ買いした人がいるのかもしれませんね。

接続トラブルが発生しても売上は過去最高を更新したプライムデー。みなさんは何か買いましたか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Amazon

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事