「Amazonプライムデー」開催中のAmazon、エラー画面で表示される犬に意外な秘密が…

投稿日:

by ともぞう

昨日12時から開始された「Amazonプレイムデー」、開始直後にアクセス過多によりエラー画面が出た人も多かったようですが、あの画面に表示される犬…実は意外な秘密があるんです。

フリー素材じゃなくて、れっきとした従業員の犬だった

まれに遭遇することがあるのが、Amazonのエラー画面。

なぜか犬が表示されることもあって記憶に残りやすく、何で犬?と思った方もいますよね。

そんなAamzonのエラー画面ですが、昨日から始まった年に1度の大セール「Amazonプレイムデー」開始直後にシステム障害があったようで、遭遇した人が多かったようです。



表示されるのが犬でたまに表示される犬の種類も変わることもあって、イライラを緩和する効果もある模様。


さてそんなエラー画面の犬の写真ですが、てっきりどこかの写真素材だろうと思っていたんですよね…

それがなんとあの犬の写真、すべてAmazonの従業員が飼っている犬のものなんです。

Amazonの公式ページでもその解説があり、Amazonでは従業員と犬が一緒に出社するのを許可。その登録されている犬の数は、全部で6,000頭にもなるんだとか。

また記事によれば、犬を職場につれてくることはAmazonの1つの文化でもあるとのこと。

犬を職場に連れてくることは、従業員を笑顔にするすばらしいことであり、ユニークなAmazonの伝統を誇りに思う。(意訳)
(Lara Hirschfield、Amazonの「Woof Pack」マネージャー) 引用元:Meet the dogs of Amazon

Amazonが2014年に公開している動画では、Amazon本社にある従業員が連れてくる犬用の施設などを紹介。

実際に職場内で動き回る犬の姿も公開されていましたよ。

ということで、全ての犬ではないかもしれませんがあのエラー画面のバリエーションは、最大で6,000頭もあるということのようですね。

試しにGoogle画像検索で「Amazon error dog」で検索すると恐ろしい種類のエラー画面が出てくるので、こりゃ間違いなさそうです。

今までは、見かけるとイラッとしてしまうAmazonのエラー画面ですが、こんなバックグラウンドストーリーを聞いたら、多少いらつきは緩和…されますかね?w

Amazonプライムデーは本日7月17日23:59まで。まだチェックしていない人はぜひ
Amazon Prime Day(プライムデー) 2018 | 年に一度のプライム会員限定ビッグセール

ライターのひとこと

プライムデ-でecho dotとPhilips Hueのセットがお得で買おうか悩んでます…。

参考:Amazon

関連記事