iPhone 3GS、韓国で再び販売開始。懐かしい端末が今になって…!

投稿日:

by ロバート

“New York Times on iPhone 3GS” by Robert Scoble is licensed under CC BY 2.0

なんと今になって、韓国で「iPhone 3GS」が販売されるようです。しかも新品で。

どのような経緯なのでしょうか。

約4,500円で買える。安い!

韓国のETNewsによると、2009年から倉庫に保管されていた未開封のiPhone 3GSを、動作テスト後に再包装して販売する予定とのこと。そんなに保管されっぱなしだったことが驚きです。

韓国ではiPhone 3GSが発表された2009年に販売されていたため、9年ぶりの再販に。付属品もすべて揃った状態で、価格は44,000ウォン(約4,500円)。古い端末とは言え実質新品ですから、コレクター的に欲しい人にはたまらないかも。

ちなみにiPhone 3GSは2009年に発売された、画面サイズ3.5インチの端末です。まだレティナディスプレイは採用されていません。本体は丸みを帯びており、持ってみるとなかなかしっくりくる形。

カメラは3メガピクセル。本体ストレージは8、16、32GBのラインナップ。iOSは「6.1.6」までアップデート可能です。時代を感じますね。

充電は30ピンコネクタを採用。下の写真のようなAppleの独自コネクタですね。ちなみにまだ持っている方いらっしゃいますか……?

“iPhone 3GS – Space Invaders (Fake).” by MIKI Yoshihito is licensed under CC BY 2.0

さすがに古い端末のため各アプリがiOSのバージョンに対応していない場合が多く、スペック的にも日常的に使うのは厳しいかと思います。

しかし約4,500円で新品のiPhone 3GSが手に入るとなれば、欲しい方は一定数いそうな予感です。

“iPhone 3Gs Get! – 38” by Steve Nagata is licensed under CC BY 2.0

実用的か否かに関わらず、昔懐かしの端末が発売されるのはガジェット好きとしてはうれしいところです。日本でも再販されたら買う人いるのではないかな……なんて思ってしまいますね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:ETNewsappleinsider

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事