インカメラが上からひょっこり! 完全ベゼルレスなスマホがいよいよ登場

投稿日:

by kimi

iPhone Xが世に出てからというもの、市場には「ほぼ全面がディスプレイ」というスマホがたくさんリリースされてきました。ただ残念なのが、上部にノッチがある端末ばかり。

しかし、ここにきてようやくノッチなしのスマホが実際に発売されることが明らかになりましたインカメラも搭載していますが、上からひょっこりと現れる独特な仕様になっています。ナイスひょっこりー!ってことで、早速紹介していきますね。

残念なのは、これがiPhoneじゃないってことだけ?

上部にノッチのない「ほぼ全面ディスプレイ」というスマホはコンセプトモデルのレベルでは存在していたのですが、実際に製品化され世に出たものはありませんでした。

今回ご紹介するのは中国のvivoという会社のもので、端末名は「NEX」といいます。画像を見ると、確かにベゼルがどこも極細で実に美しいデザインです。画面占有率は91.24%なんだそうですよ。

インカメラ用のスペースも節約し、インカメラが必要な時は上部から自動的にひょっこり出てきます。そこだけ可動部なので壊れやすそうですが、公式サイトによると5万回の動作に耐えられるとのこと。

また、スピーカーはディスプレイに内蔵。画面から音が出てくるってことですね。この仕様もおそらく極細ベゼルに貢献しているのではないでしょうか。

指紋認証にも対応しているのですが、指紋センサーはディスプレイの下に隠れているそう。つまり、ディスプレイのある部分をタップすることでロックが解除されるということ。iPhoneもこれでいいと思います。

ディスプレイのサイズは6.59インチなので、iPhone Xより大きいですね。他のスペックも、メモリが8GB、ストレージは最大256GBなどとかなり骨太なものとなっています。

唯一の欠点があるとすれば、これがiPhoneではないということくらい。これがiPhoneだったら即買いレベルじゃないでしょうか?なお、日本で発売するかどうかについては残念ながら情報が無いようです。

ボタンやケーブルなどを嫌い、できる限りシンプルなものを目指して製品を作り出してきたアップルからすれば、このデザインこそ本当に出したかったんじゃないかなと思ってしまいます。

iPhone Xの後継機もこんな感じになってほしいなと思うのですが、今や二番煎じになってしまいましたね。なかなか難しいところです。

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事