【iOS 12】細かすぎてWWDCでは発表されない変更点まとめ

投稿日:

by ロバート

予想通りWWDCで発表されたiOS 12ですが、あの場では披露されなかった機能がまだまだあるようです。

というわけで、この記事ではiOS 12の「細かすぎてWWDCでは発表されない変更点」をまとめました。

思わず「どうでもいい!」と言いたくなるような細かい変更点もあるので、そのつもりでご覧ください。

iOS自体の自動アップデート機能

iOSを更新できる状態になると、自動的にアップデートしてくれる機能が搭載されるようです。

だけど勝手にアップデートされるのが嫌な人もいますよね。その場合はオフにできるみたいです。

Safari上でパスワード入力がもっと簡単に

1Passwordのようなサードパーティ製アプリに保存しているパスワードを、Safari上で瞬時に呼び出すことができる模様。

下記の動画では、Face IDで認証するだけでパスワードが入力される様子を見ることができます。ほんとに一瞬で便利そう。


ポッドキャストの戻る/進むの秒数を調整

現在のポッドキャストには15秒の「戻る/進む」ボタンがあります。

iOS1 12では、この秒数を設定アプリ内で調整できるとのこと。ポッドキャストをよく聴く人にとっては、地味に嬉しい機能ではないでしょうか。

SMSで受取る本人確認コードの入力が簡単に

ログイン時や本人確認の際、SMSに送られてくる数桁の確認用コード。これまではSMSメッセージを確認してコードをコピペ、もしくはコードを一時的に暗記して記入、といった操作が必要でした。

しかしiOS 12では自動入力オプションがあるようです。面倒な入力をより簡単に。

スクリーンショットのマークアップの色が増える

コレはめちゃくちゃ細かい……。

写真やスクリーンショットにテキストや手書きの注釈などを記入できる、標準写真アプリの「マークアップ」機能。

iOS 12では色が増えるとか。……今でも白、黒、青、緑、黄色、赤が選べるのですが、⇓のように色の濃淡が選べるようになるそうです。はい、それだけです……。

マークアップ機能についてはこちら
【iOS 10】意外と知らないiPhoneの機能!写真の「マークアップ」が便利だぞ

Facce IDに2つ目の顔を登録

これまでFace IDに登録できる顔は1つだけでした。しかしiOS 12では2つ目の顔を登録できるようになるとのこと。

これによりマスク着用中の顔を登録しておけばFace IDが機能するようになるのではないか、と期待されています。花粉症の人、大歓喜。

詳しくはコチラ
【iOS 12】マスク中でもFace IDでロック解除可能に!? 「2つ目の顔」を登録できる仕様追加

iPhone Xのアプリ終了操作

マルチタスクを起動し、アプリ画面を長押しして赤いボタンをタップ……という面倒くさい操作が変わり、これまでよりも簡単にアプリを終了させられます。

iOS 12では、上にスワイプするだけでとのこと!


詳しくはコチラ
【iOS 12】iPhone Xのアプリ終了方法、上スワイプだけの簡単操作に!

iPadの操作は、iPhone Xと同じジェスチャーに

iPadの操作が変更され、iPhone Xのようなスワイプを中心とした操作方法になるとのこと。

ということで、次期iPadはFace IDが搭載される可能性が濃厚と言えるかもしれません。


まとめ

これらはすべてベータ版での仕様であり、リリース時に搭載されるとはいい切れませんが、おそらくこのような細かい変更点はそのまま搭載される可能性が高いように思われます。

iOS 12は最初からパフォーマンスや動作の改善が中心と言われていたので、その通りの変更点と言えそうですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Mac RumorsThe Verge

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事