2台のiPhoneを接続してARゲームができるように? iOS 12で実現かも

投稿日:

by ロバート

今夜のWWDCで発表あるかも……?

iOS 12では、2台のiPhoneを接続してARゲームができるようになるかもしれません。同じAR画面を共有しながら対戦などが可能に!?

2台のiPhoneでARゲーム…楽しそう!

伝えていたReutersによると、アップルはiOS 12の「ARKit(開発者用フレームワーク)」をアップデートして、2台のiPhoneを接続してARを楽しめるようにするのではないかとのこと。

それぞれのiPhoneで同じ空間内のARオブジェクトを見ることができれば、例えばゲームなどはより楽しくなりそうです。ポケモンGOでユーザー同士の通信対戦、とかできたら面白そう。

2台のiPhoneを接続するにあたっては、クラウドを介さず端末同士を直接接続する仕組みになるとか。こうすることで、アップルはユーザーの個人情報やプライバシーを守ろうとしているそうです。

今のところの情報ではiPhoneの接続は2台までで、3台以上の接続をサポートするかどうかは不明とのこと。人数が増えればゲームも盛り上がりそうですが……。

ARはGoogleなど各社が力を入れている分野ですし、WWDCが開発者向けイベントであることを考えると、今夜発表される可能性はそこそこ高いかもしれませんね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:ReutersCNBC9to5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事