『メルカリ』でセブンイレブンの700円買うと引けるくじが大量出品 一体なぜ?

投稿日:

by ともぞう

そんなものが売れるんだ…となんでもありなフリマ『メルカリ』ですが、なぜか普通の人ならハズレと思ってしまうものが大量に出品されていたので、その謎に迫ってみました。

普通ならハズレと思ってしまう応募券が大量出品

たまたまTwitterを徘徊していたら見つけて気になったのが、こちらのツイート。

これ、いまセブンイレブンで700円以上買えると引けるくじでして、自分も引いたよって方もいますよね。

しかも出品されているのは、その場で商品をもらえる当たりではなく、Wチャンス的に抽選で応募できるいわゆるハズレのほうなんです。

自分なんてこれが出たら応募も面倒くさいのでぽいっと捨てちゃうのですが、これが『メルカリ』で検索して見るとめちゃめちゃ出てくるんですよ。

しかも中には尋常じゃない枚数がまとめて出品されてて、まとめて140枚で7,777円で出品されているものまで。

この値段で誰が買うんだろう?と普通に考えて疑問なのですが、170枚セットが5,980円とかで実際買われているんですよね。まじですか…。

その理由はTwitterで色々調べてみて分かったんですが、どうやらセブンイレブンと乃木坂46のコラボで抽選でプレゼントになっている「乃木坂46 nanacoカード」狙いの方がいらっしゃるようなんです。

ファンとしてはここでしか手に入らない限定のnanacoカードを手に入れたいということで、普通の人ならガッカリの応募券がむしろ当たりという訳ですね。

ただ140枚の出品となると最低でも140枚 x 700円 = 98,000円以上の買い物が必要で、一体どうやってそんな大量の応募券を集めたのか謎は深まるばかりであります。

また一点気になるとすれば、応募券の注意事項には「オークション等で不正に入手した応募券は無効となります。」という記載があること。

今回の『メルカリ』での販売はひっかかりそうな気がしなくもないのですが、もしかしたら過去問題のあった出品のように一斉に規制とかはあるかもしれませんね。

ライターのひとこと

需要があると分かった途端、これだけ出てくる当たり出品者の嗅覚はすごいなと思います。


関連記事