夢がある!? 「LINEクリエイターズスタンプ」上位者は平均販売額6億円

投稿日:

by ロバート

LINEクリエイターズスタンプがサービス開始から4周年を迎え、LINEはこれまでの販売実績を公開しました。

誰でも制作したスタンプを販売でき、様々な個性あるスタンプが並んでいる場。制作者には売上が分配される……その累計額! 売上の上位者ともなると、すさまじい額になるようです

億超えの販売額

公式スタンプの半額(50コイン)で売られているものも多いため、購入しやすい点も魅力のLINEクリエイターズスタンプ。

2014年8月のサービス開始から2018年5月8日まで4年間の販売総額は530億円となり、売上が上位10名のクリエイターの平均販売額(累計)は、6億4,100万円にもなるそうです。6おく!4,100まんえん!

上位10名の販売額の平均が6億4,100万円なので、売上1位ともなると……((((;゚Д゚))))

この4年間で登録クリエイター数は世界230カ国で約150万人。販売中のスタンプ数は130万セットにのぼるとのこと。これほどの数の中から上位10名に食い込むのは並のことはありませんが、夢はあるかも。

また4周年を記念してLINEクリエイターズスタンプのうち、カテゴリ別の歴代売上トップも公開されていますコチラでどのようなスタンプが売れてきたのかわかります。

LINEクリエイターズスタンプは誰でも登録・販売が可能。今やスマホ内の写真から簡単にLINEスタンプを制作できる『LINE Creators Studio』というアプリも出ているぐらいです。

『LINE Creators Studio』のレビュー記事はコチラ!
一攫千金も夢じゃない!?スマホだけでスタンプを作成・申請できる『LINE Studio』をさっそく試してみた

……そう簡単に売れないのだろうとは思いますが、イラストを描ける方やアイデアのある方は、スタンプを作って申請してみるのもアリかも?


関連記事