これが次期iPhone SE!?流出したCADデータを基にレンダリングした画像が公開

投稿日:

by ともぞう

ここ最近、次期iPhone SEに関するリーク情報が多く出てきていますが、新たに流出したCADデータを基にしたというレンダリング画像が公開されています。

信憑性に関しては不明のCADデータを基に作成

3月のスペシャルイベントに合わせてのアップデートが注目されていた次期iPhone SEですが、いまだ正式な発表はなくヤキモキしている人もいますよね。

最近では「ユーラシア経済委員会」のデータベースに次期iPhone SEと見られる端末が登録されたという話もありましたし、

中国のSNS「Miaopai(秒拍)」に次期iPhone SEと見られる画像がリークされ、背面ガラスになるらしいなんて話もありました。

そして先のデータベースへの登録次期から考えると、6月あたりにWWDC2018に合わせて発表されるのではないかという予想も出てきています。

そんな注目の次期iPhone SEなのですが、今までもリーク情報に定評があるSteve H.(@OnLeaks)が、TigerMobiles.comと協力して次期iPhone SEこと、iPhone SE2とされる3Dレンダリング画像を公開したのでご紹介します。


この画像、流出したとされるCADデータを基にしたレンダリング画像となっており、見た目はほぼ現行のiPhone SEと同様の外観。本体サイズも変わらないようです。

マナーボタンや音量ボタンも今までと同じですし、電源やSIMトレイ部分も大きな変化はなし。

注目のポイントは、イヤホンジャックとホームボタンが見当たらない点。

このどちらに関しても最近の噂であるという話とないという話が飛び交っていた部分だけに、一体どっちなんだよ?と言いたくなってしまいますよね。

その点に関しては、Steve H.(@OnLeaks)もその正確性は確認できないとしており、あくまで議論の為に公開したとコメントしています。

そうは言っても現在に至るまでイヤホンジャックやホームボタンの有無に関しては情報が錯綜していることから考えると、試作としては両方が検討されている(いた?)と考えるのが打倒じゃないですかね。

次期iPhone SEはすでに量産に入っているという話もありますし、個人的には今回公開されたレンダリング画像の見た目でホームボタンありが現実的にありえる線じゃないかと思いますが、皆さんはどう思いますか?

ライターのひとこと

これだけ噂やリークが出てくると言うことは何かしら出るとは思うんですが、先日のiPadじゃないですけど、あくまで廉価版の位置付けでマイナーアップデート止まりじゃないかと思います。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:TigerMobiles.com

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事