伊勢丹のApple Watch専門店、5月13日で閉店へ…

投稿日:

by yumi

今から3年前の2015年、Apple Watch専門店としてオープンした新宿伊勢丹の「Apple Watch at Isetan Shinjuku」ですが、来月閉店することが判明しました。

世界で3店舗しかなかったApple Watch専門店、「Apple Watch at Isetan Shinjuku」の閉店ですべてなくなることになります。

最後の1店舗が閉店

かみあぷでも2015年4月にオープンの模様をご紹介した、Apple Watch専門店「Apple Watch at Isetan Shinjuku」。

いわゆる「デパート」でApple Watchを扱うのは仏パリのGaleries Lafayette、英国ロンドンのSelfridges、そして日本の新宿伊勢丹の3店舗のみでした。

しかしパリとロンドンの2店舗は昨年閉店、そして残り1店舗となった新宿伊勢丹も来月13日で閉店となるようです。

閉店の理由は分かっていませんが、Apple Watchは順調に販売台数を伸ばしているようですし、営業不振というよりはApple Store新宿が「Apple Watch at Isetan Shinjuku」の真向かいにオープンしたことが関係しているのかもしれません。

また、Apple Watchは当初高級路線で売り出されていましたが現在は異なるため、いわゆる「高級デパート」での販売がイメージとマッチしなくなったという可能性もありそうです。

iPhone X発売時には意外な穴場ともなっていた「Apple Watch at Isetan Shinjuku」、閉店はなんとも残念ですね…。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事