RT多ければ商品化も!?カップヌードルが「上司から逃げられるマグ」を提案

投稿日:

by HikaruSano

会社に務める人にとって嫌なイベントの1つ「上司からの呼び出し」、明るい雰囲気で声をかけられれば「良い話かな?」とも思えますが、高圧的な雰囲気だとお説教などの可能性が高く、テンションはだだ下がりしてしまいますね。

そんなイベントを一時的に回避できそうなアイテムを、カップヌードルでお馴染みの日清がTwitterで提案し、話題になっています。

カップヌードルに見えるマグ

世界的にもカップラーメンの代表としてかなりの認知度を誇るカップヌードル、元々ユニークなCMなどでも度々話題になるのですが、今回話題になったのは公式Twitterアカウントが投稿したとあるツイート。

そこには「上司から逃げられる」のうたい文句とともに、まるでカップラーメンそのものに見える「サーモマグ」の画像が添えられていたのです。

実際にはコーヒーなどの飲み物を注ぐものであり、決してカップヌードルをこの中で作るとかそーゆーものではないのですが、温かい飲み物を入れておくとまるで「お湯を入れたカップヌードル」に見えなくもありません。

カップヌードルの外装は元よりフェイクの蓋まで用意されているので、下記画像のように持てば「カップヌードルにお湯を注いだ直後」に見え、嫌な上司の呼びかけなどに対して暗に「カップヌードルにお湯を入れたので用事は後にしてください」とアピールする事が可能です。

ツイートには「RT多ければ商品化!?」とも書かれており、もしかしたらRTが相当数になった場合本当に商品化される可能性もあります。

記事執筆時点ではいいねが20,479件、RTが20,091件もされており、中には「ぜひ商品化して欲しい」といった声もあるので、興味のある人はRTしておくのが吉でしょう。

ちなみに最近日清は「ザリガニワークス」と「おバカ創作研究所」という団体と協力して、かなりヘンテコなアイディア(?)商品画像を投稿したりしているんです。

これらのツイートがどこまで本気なのかは定かではないのですが、「カップヌードルに見えるサーモマグ」はかなりの注目を集めているので、もしかしたら本当に商品化されてしまうかも知れませんね。

まとめ

中には「上司『食べながらでいいから話だけ聞いて』」「上司『じゃあ、3分で話す』」といった回避不可能パターンも提案されているのですが、この商品が本当にカップヌードルとそっくりに作られたなら、「上司避けアイテム」として流行るかもしれません。

さすがにネクタイは無理でしょうが、今後も日清には「ザリガニワークス」と「おバカ創作研究所」と協力して愉快なアイテムを開発していただきたいところです。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事