【まーた】何もしてないのにサムスン「Galaxy S7」が爆発との報告

更新日:

by ゆう

サムスンの爆発と言えば、2016年〜2017年にかけて190万台のリコールを発表した「Galaxy Note7」が思い出されるところでしょうか…。

今回は海外で「Galaxy S7」が爆発したと報告されています。特に充電中なわけでも衝撃を与えたわけでもなく、突然の爆発とのこと…!

被害者「爆発しないよね?」と購入前に確認していたのに…

爆発に被害にあったのは米アリゾナ州のマリエッタさん。

ベッド脇のテーブルに置いていたGalaxy S7が突然ポン!と爆発し、煙が出てきたそうです。充電中だったわけでもなく、突然の出来事だったとのこと。

すぐに消防士が駆けつけ、充満していた煙に対処してくれたことで大事にならず済んだそう。マリエッタさん本人も幸いにもケガなどはなかった模様。

動画内ではマリエッタさん、怒っています。

それもそのはず、マリエッタさんは去年Galaxy S7を購入する際、店員さんに爆発する可能性について懸念していることを伝えたところ、

あれは早期モデルでしたが、このGalaxy S7は大丈夫ですよ

との返答されていたそうです。大丈夫だって言われてこの有り様ですからね…。

事件後、サムスンはマリエッタさんに連絡を取り、原因を究明しているとのことです。

ちなみに「Galaxy S7」は、サムスンが2016年に発売した当時のフラグシップモデル。

画面は5.1インチということで、大体ですがiPhone 8(4.7インチ)とiPhone 8 Plus(5.5インチ)の中間ぐらいのサイズ感です。

そして基本的に日本では発売されておりません。各キャリアでの取り扱いもなし。なので日本ではあまり心配する必要はなさそうかな…というところ。ただし同時に発表された「Galaxy S7 edge」は、ドコモとauが取り扱い中です。

サムスンの爆発事件、またしてもという印象があるかもしれませんが、とにかく早く原因が解明されるといいですね…。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事