次期Apple Watchは新デザインでバッテリー性能が向上?画面も大きくなるらしい

更新日:

by yumi

今年登場が期待されているApple製品はiPhoneだけではありませんよー!

Apple Watchについて新情報が入ってきました。

どうやら次期iPhoneと同時期に、新Apple Watchがお目見えしそうですッ!

次期Apple Watchはデザインも刷新か

お馴染みKGI証券アナリストMing-Chi Kuo氏によると、Appleは2018年第3四半期(7〜9月)に次期Apple Watchを発表するとのこと。

とは言ってもどうせマイナーチェンジじゃないのぉ〜?と思いきや!なんと次期Apple Watchは

  • 初代モデル以来、初めてデザインが刷新される
  • ディスプレイサイズが15%大きくなる
  • バッテリー駆動時間が向上する

そうなんです!

新デザインとは…期待しちゃいますねぇ(´∀`*)

個人的には以前コンセプトイメージにあった丸型のApple Watchをぜひ実現して欲しいところ(絶対買う)。

コンセプトイメージ photo by iDB

ディスプレイサイズに関しては、単純に大きくなるのかそれともベゼルが薄くなるのかは不明。しかし今のAppleならばベゼルが薄くなって画面も大きく!という方が有り得そうですね。

また、新センサーを搭載しこれまで以上に健康に関するデータを詳細に記録できるようになるとも言われていますよ。

発売当初は(少なくとも日本では)不人気だったApple Watchですが、昨年10月〜12月期の売上は50%増加し、販売台数は4期連続で上昇。

新デザインが採用されれば、ますます人気が高まりそうですね…!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9To5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事