月額制のカーレンタルサービスが登場!将来は無料で車に乗れるように?

投稿日:

by ryo

皆さんは普段から何で移動しますか?車、電車など様々だと思いますが、今回は車を持っていない人にとって気になるニュースが入って来ましたよ。

月額制で車を借りる事が出来るサービス「SmartDrive Cars」が発表されたのですが、このサービス、なんとIT技術を活用して将来は無料で車の貸し出しを行う事を考えているみたいなんです。

一体どのような仕組みなのか、見ていきましょう。

IT技術を駆使したレンタカーサービス「SmartDrive Cars」

今回発表された「SmartDrive Cars」は、保険料や税金、メンテナンス費などが全てパックになった月額定額制のレンタカーサービス。

追加で様々な料金が発生しないので、安心して車を借りる事が出来るのですが、凄い点はそれだけではありません。

このサービスは専用端末を車に取り付ける事で約60種類の走行に関するデータを分析し、保険やその他サービスに活用するスタートアップ企業SmartDriveが提供する予定。

提供される車には全て同社が開発した情報収集用デバイスが搭載され、安全運転スコアなどからポイントが付与されるようになります。

このポイントは、他のショッピングサイトなどのポイントと交換出来るようになるので、より安全に車を運転すればお得になるという事ですね。

また更に今後の展望としては、「どのようなユーザーがどのような場所に訪れる傾向にあるのか」など、ユーザーによって集められた情報を他の企業に販売する事で利用料金も次第に値下げしていきたいとの事。

現時点では利用料金は安いもので月額2万円程度との事で既にかなり安いですが、これが更に安くなり最終的には「無料で提供」という事も実現可能だとか。

自分の行動などの情報を「売る」事で実質無料で車が利用出来るという訳ですね。

以上、月額制で車を借りる事が出来る新サービス「SmartDrive Cars」について紹介しました。

「自身の情報を売る」事で無料で車を使えるなんてかなり未来的なビジネスモデルですね。

「いくら安くなるからと言って、個人情報は渡したくない」と慎重になる方も多そうですが、果たして無料で車を使える日は本当に来るのでしょうか!?

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事