自作自演を暴露しちゃった「peing」の公式アカウント はっちゃけ過ぎて活動自粛へ

投稿日:

by ともぞう

質問の自作自演を暴露して話題になったTwitter上で人気の「Peing – 質問箱」公式アカウントですが、本日になり活動自粛を発表しました。

一体何があったんでしょうか?

自作自演を暴露した後も強気のツイートを繰り返した結果…

Twitter上で匿名の質問が送れると人気の「Peing(ペイング) – 質問箱」で、自作自演が30万件もあったと暴露してざわついたのが先日のこと。


ツイートの書き方が若干、自作自演を煽るような表現だったこともあり利用者からは不快だとする声もあったんですよね。

それを受けてか「自作自演」ではなく「自問自答」でしたと謝罪ツイートをしたものの、若干皮肉めいた感じで煽りは止まるところを知らず。


その後、若干燃えてるなと思ったであろう公式アカウントは改めて謝罪するのですが…


炎上をネタにしたり…


アイコンが段ボールだけに、燃えやすいと自虐ネタまで放り込んでまったく反省の色はなし。


挙げ句、炎上でユーザー数が伸びたとか書いちゃってもうぶっちゃけやりたい放題だったんです。いやーここまで強気でいけるメンタルがすごいw


その後も止まることのない、ユーザー煽り! 自作自演だけなく、質問0件が4割以上もいるよーとさらに火に油を注ぐ行為を繰り返す公式アカウントさん。




もうここまでくると清々しいレベルなんですが、もう完全に開き直って「こっちは無料でサービス提供してるだけです」とまで言っちゃってました。

もう誰も止められない、怒濤の煽りツイート。

このまま炎上をもろともせず突き進むと思ったら…突然の活動自粛宣言が!


あれだけ炎上上等みたいな感じでやってたのに、まるで人が変わったような謝罪と活動自粛ツイートっていったいどうしちゃったんでしょうね…。

中の人がノリノリでやってたら、どこか大人の力が運営会社に働いたとかあったんでしょうか。

それにしても一人のエンジニアさんがサービスを作り上げて企業に事業譲渡したとたんに、公式アカウントが炎上ってなんだかなーと複雑な気持ちです。

ちなみに活動自粛と関係あるかは分かりませんが、すでに削除されたツイートがあって利用者を軽視するような発言をしていたようですよ。


さすがにこれをサービスの公式アカウントが言っちゃうと、まずいですよね…。

ライターのひとこと

前回の記事で私の質問箱のリンクを貼ってたら、なぜかおっさんにパンツの質問しか来ませんでした。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事