キャリアの顧客特典 2018年2月 au「ミスド2個」vs SoftBank「吉野家の牛丼」

投稿日:

by ともぞう

SoftBankが始めた顧客への無料クーポン配布に始まり、auも三太郎の日として特典を毎月配布していますが、2月は熱い戦いになりそうです。

SoftBankの学生なら2倍が無駄に豪華

毎月実施していることもあるのか、auの顧客特典となる三太郎の日の内容が徐々に微妙になっていっていたのは以前からお伝えしている通り。

それじゃあまずいと思ったのか、12月には「ミスド2個」が復活して喜んでいたのですが1月はデジタルコンテンツのみとさみしい内容だったんですよね。

※月額課金しているスマートパスプレミアム会員にはLAWSONのクーポン配布あり。

そしてどうしても比較対象になってしまうSoftBankは、不定期開催ながら2月は過去行列ができて話題になった「吉野家の牛丼(並盛り)」なんですよね。

しかも今回から学生は2倍(並盛り2杯)となっており、むしろ食べきれるのかと心配なほどの特典となっております。

さてではauの2月はどうなるんだろう?という所なのですが、本日公式のお知らせで発表され、その内容が…「ミスド2個相当(216円分)」!

まさかの12月と同じ内容とは…。

2月、3月あたりは学生さんが携帯を新規に購入する時期ということもあって、Softbankはこの時期に吉牛をぶつけてきたと思うのですが、これはちょっとツライ対決になりそうです。

さらにSoftBankは3月に「サーティーワンアイス(シングル)」も発表しており、怒濤の攻勢。しかも学生なら対象期間が4月までと、もう狙い撃ちの特典になっているんですよね。

勿論この特典だけでキャリアを決定することはないでしょうし、親のキャリアに左右されてしまうとは思うのですがこの辺りのプロモーションのやり方はさすがソフバンというところでしょう。

各社合わせて学割プランを出してCMも打ち始めていますが、あわせてこのキャリア特典がどのように影響するのか気になるところであります。

ライターのひとこと

プランなどでは仲良し横並びの3キャリアですが、頑なにドコモがこのユーザー特典だけは実施しないのはなんででしょうね。


関連記事