意外と実用的…!ビデオ通話機能付3G対応のキッズ向けスマートウォッチ登場

投稿日:

by kimi

子供はいつの時代も大人がかっこよく使いこなすものを欲しがります。携帯電話、スマホに続いてスマートウォッチにもキッズ向けの商品が登場しました。

「キッズ向けのスマートウォッチなんて、ただの腕時計なんじゃないの?」と思うことなかれ。3Gで通信できてビデオ電話にも対応。そして子供に持たせるには結構実用的なんです。値段もAppleWatchよりだいぶ安いし。早速紹介しますね。

登録したスマホとのみ通話可能で安心

今回紹介するのは、キッズ向けのスマートウォッチ「myFirst Fone」。なかなかよくできているのでまずは利用イメージを紹介したビデオをご覧ください。

キッズ向けだからとチープなものを想像してしまいがちですが、実はこの商品はよくできています。3G通信に対応しており、親のiPhoneなどのスマホで予め登録した番号からのみ通話及びビデオ通話が可能。

登録したスマホとのメッセージ機能も搭載しているものの、キーボードは搭載していないので、子供は音声メッセージか絵文字で返信することになります。なるほどって感じですね。

子供にスマホを与えると、不特定多数との通話や親の意図しないサイトの閲覧、勝手にゲームに課金する恐れがありますが、これならそれらの心配はなくなります。

スマホの場合、「スマホを無くす」ということも想定されますが、腕にいつもつけておけるスマートウォッチならこの心配は不要になりますね。

登録したスマホからは位置情報を使ったトラッキングも可能。登録したスマホから今どこに子供がいるのかスマホアプリでわかり、設定したエリア外に出ると通知が来る機能も。万一迷子になっても安心です。

データは128ビットで暗号化されており、情報は安全に保たれるというのもメーカーの本気度をうかがえます。SOSボタンの機能もあり、押されるとスマホに通知が行き30秒間周囲の音がライブレコーディングされます。

その他、スマホからmyFirst Fone内の歩数計の数値がわかったり、アラームをリモートでセットしたり、水しぶきくらいなら大丈夫だったり、「教室モード」で音の出ないモードにできたりと子供向けに必要な機能が盛りだくさんとなっていますよ。

現在はクラウドファンディングサイトのKickstarterで120シンガポールドル(約10,227円)を出資することで、1つmyFirst Foneがゲットできます。子供向けといって侮れませんし、むしろ子供向けにメーカーが本気で作ったスマートウォッチという感じですね。

日本で使えるかどうかは明言されていませんが、気になる人はこちらのKickstarterキャンペーンページをチェックしてください!

参考:Kickstarter,YouTube

関連記事