iOS 11.2で「高速ワイヤレス充電」に対応!一体どのくらい早くなる?

投稿日:

by yumi

iPhone 8/8 Plus/Xで搭載されたワイヤレス充電機能。発売当初から利用は可能ですが、かみあぷ編集部での検証では「充電速度が遅く、あまり実用的ではない」との結果になった…と以前ご紹介しました。

しかし近いうちにリリースされるiOS 11.2では、ワイヤレス充電の高速化に対応したとのことですよ!

ワイヤレス充電、ようやく実用的に?

米メディアMacRumorsが、モバイルバッテリーやACアダプタなどを製造・販売するメーカーRAVpowerから「iOS 11.2は7.5Wに対応している」との情報を得たそうです。

この7.5Wとはワイヤレス充電の出力のことで、現在の出力は5W。2.5W高くなっていますね。

この2.5Wの差でどのくらい変わるのか、MacRumorsが検証したところ、

  • 7.5WでiPhone Xを充電した場合、30分ほどで20%充電できた(46%から66%)
  • 5WでiPhone Xを充電した場合、30分以上経っても14%しか充電できなかった(46%から60%)

という結果になったとのこと。

ちょっとざっくりとした結果ですが、iOS 11.2がリリースされたらかみあぷ編集部でも再度検証してみたいと思います。

ちなみに、現在Apple Storeで販売されているワイヤレス充電台は

の2種類ありますが、そのどちらも7.5Wの出力に対応していますので、iOS 11.2にアップデートすればすぐに高速充電を使うことができますよ。

また、もしApple Store以外でワイヤレス充電台を購入する場合は7.5W以上のものを選ぶようにしてくださいね。

今まで通常通りLightningケーブルを挿して充電していたiPhone 8/8 Plus/Xユーザーのみなさん、ようやく新機能ワイヤレス充電が実用的になるかもしれません。楽しみですね〜!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:MacRumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事