「Amazon Echo」発表で、LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」がAmazonから姿を消す

投稿日:

by ともぞう

Fire TVを販売するAmazonがApple TVを取り扱わないように、自社と競合する製品を取り扱わないというのはよくある話ですが、どうもそのとばっちりをLINEの「Clova Wave」が受けたようです。

Amazon Echoの発表があった影響か、「Clova Wave」の商品ページがなくなる

先ほど速報記事でもお伝えしましたが、Amazonが正式に日本国内での「Amazon Echo」シリーズの発売について発表を行いました。

どうやらその影響なのか、LINE「Clova Wave」が現在Amazonでの購入が不可の状態になっているようなんです。

Googleのキャッシュで見ると、以前はAmazonでも販売されていたようなのですが…

今見ると、404となりページは完全になくなってしまっているようです。

これは一時的な何かの不具合という見方もできなくはないのですが、よくよく考えるとFire TVを取り扱ってる関係からかAmazonはAppleのApple TVは取り扱ってないんですよね。

Apple TVで検索すると、周辺機器とFire TVが出てくる

それと同じように考えると日本国内でも「Amazon Echo」を取扱いを開始したので、競合する他社のスマートスピーカーを排除したとという可能性も。

ただでさえ、「Google Home」の発売で話題を持ってかれてしまい、追い打ちを掛けるように「Amazon Echo」の上陸で陰が薄くなっている感がある「Clova WAVE」、めげずにがんばってほしいです。

ライターのひとこと

このままだとGoogle、Amazonの2強に飲み込まれるのは間違いないですが、ここからどう逆転する予定なのか気になります。


関連記事