4K対応の50V型テレビが5万円代!ドン・キホーテの激安テレビが後継機で復活

投稿日:

by ともぞう

予約は始まるやいなや、1週間で初回生産分が完売したドン・キホーテの4Kテレビが帰ってきましたよ!

Apple TVも4k対応の時代

ドン・キホーテで50V型の4Kテレビが54,800円(税別)、これは安いと話題になったのでご存じの方もいますよね。

しかしながらその激安価格だったこともあり、発売から1週間で予約も含め完売。買いたいと思ったら手遅れだったなんてひとも多いハズ。

しかもメインボードに東芝の部品が使われていたこともあり、実質REGZAがこの値段で買えてしまうという点でも話題になりました。

そんなドン・キホーテの「情熱価格PLUS」のオリジナル商品の4Kテレビですが、なんとその第2弾の発売が決定したんです。

今回発表されたのは前モデル「LE-5050TS4K-BK」の後継機ということで基本仕様はほぼ一緒。うれしいことにお値段も前回同様の54,800円(税別)!

先日AppleのスペシャルイベントではiTunesでの4Kコンテンツ配信、あわせて4K/HDRに対応した「Apple TV 4K」も登場、

Amazonからも4K/HDRにまで対応した新型「Fire TV」も発表され、徐々にテレビだけでなくその周辺も4kに対応してきています。

残念ながらドン・キホーテの4KテレビはHDR非対応のようですが、4KコンテンツはAmazonプライムビデオやNetflixなどで徐々に増えてきている状況。

ガッツリ本気の4Kテレビはいらないけど、とりあえず手頃な値段で買えるのなあ…なんて思った方にはちょうど良い価格感ではないでしょうか。

発売は10月3日。今回は前回よりも供給量を増やすとのことですが今回も早々に売り切れる可能性もありますので、ぜひ発売日はお忘れなく!

ライターのひとこと

この値段なら買ってもいいかなと思ったのですが、冷静に考えると50Vって結構でかいわw

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:価格.com

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事