iPad Pro 10.5インチモデルがそろそろ出る予兆?Amazonで専用のケースや液晶保護ガラスが販売中

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

先日、噂のiPad Proの10.5インチの存在がAppleの周辺機器の在庫システムから見つかったとご紹介しましたが、どうやらそれを裏付けるような動きが出てきましたよ。

それが見つかったのはAmazonなのですが、なんとiPad Pro 10.5インチ用とされるアクセサリーがいくつも販売を開始しているんです。

こうなると発表は時間の問題ということになりそうですが、そうするとWWDC2017っていう線も濃厚になりそうですね。

AmazonでiPad Pro 10.5インチ用のアクセサリ-が多数見つかる

先日、新モデル用と思われるサードパーティ製の「iPad Pro用ケース」が、Apple正規販売代理店の在庫システムされ、6月に入荷予定となっているとご紹介しました。

そこに記載されているサイズが10.5インチとなっていることから、以前より噂のあったベゼルレスのiPad Proで、入荷が6月ということからWWDCで発表されるのではという噂も。

しかしながら、iPhone 8のように外観などのリーク情報がまったく出てきていないので、正直本当にでるのかその存在も怪しいという見方もあったのですが…

なんとAmazonで「iPad Pro 10.5」で検索すると、現在存在しないはずのiPad Pro 10.5インチ専用とする商品がずらっと出てくるんです。

まあ、こういうのは過去iPhone用のケースでもあったので海外メーカーが勝手に作ったもの…なんて見方もできるのですが、なんとあのAnkerまでもが専用の液晶保護ガラスを販売してるという。

これAmazon.co.jpでは取り扱いがないのですが、なぜかAmazon.comでは堂々と売られているですよね。

無名のメーカーならまだしも、Ankerが専用のアクセサリーを販売開始しているとなるとその信憑性もぐっとあがるというもので、これは「iPad Pro 10.5インチモデル」は出るなと…。

ただ気になるのはすでにiPad Proには9.7インチモデルはある訳で、それと似たサイズのモデルを出しても被ると思うんですよね…。

そう考えるとiPhone 8がiPhone 7sと差別化して出してくるように、iPad Proの特別モデル的な位置付けで出してくるんじゃないかなと。

非公式コンセプト画像 by YouTube

ただ、先ほどのアクセサリーを見る限り液晶保護ガラスにはホームボタンの切り欠きもあるので、iPhone 8のようなベゼルレス・Touch ID画面内蔵という仕様にはならなそう。

じゃあどういう位置づけのモデルになるのか、ますます謎な訳ですがそもそもタブレットの需要が落ちてきているなからで新モデルが出ても売れるのかという疑問も。

iPad 9.7インチの廉価版が出た直後ですし、iPad Pro 10.5インチモデルが出たとしたら欲しいって言う人どれくらいいるのか気になるところです。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事