【読者アンケート】今後MVNOに乗り換える予定はありますか?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

先週、総務省の「スマホ販売に関する新ガイドライン」についてご紹介しましたが、寄せられたユーザーからの意見(不満)に対する総務省の回答を見ると、どうも「月額料金を下げたいならMVNOへ」と考えているように思える…とお伝えしました。

もちろん今後、大手キャリアの月額料金が下がる可能性もあるとは思いますが…今回は「MVNOへ乗り換えるご予定は?」というアンケートをとってみたいと思います!

総務省の真意は不明だけど…

新ガイドラインについてざっくりおさらいすると、

  1. SIMロック解除期間を短縮
  2. 週末限定などのキャンペーンでも実質ゼロ円は禁止
  3. スマホ本体価格を2年前の同型機種の下取り価格以上にする(実質の値上げ)

というもの。

ガイドライン策定前に総務省は意見を募集しており、「1」のSIMロック解除期間の短縮について反対する意見はほとんどなかったのですが、問題は「2」と「3」。

一体なにが問題かというと、そもそも総務省がガイドラインを作ったのは「スマホの家計負担を減らす」という目的のためで、簡単に言うと総務省は、

  1. 実質ゼロ円など安売りされているスマホの本体代金が月額料金に上乗せされている
  2. じゃあ実質ゼロ円を止めさせれば、月額料金が値下げするのでは?

と考え、まずは実質ゼロ円への締め付けを厳しくしたのだと考えられます。

しかしご存知の通り現時点では「実質ゼロ円の禁止」は達成したものの、月額料金の値下げは行われていません。

この点について総務省には「ユーザーの負担が増えるだけ」など不満の声が多く寄せられたわけです。

そしてその意見に対する総務省の回答は「自分の使い方に合わせて選べるプランが増えたし、MVNOの契約者数も増加した」というものでした。

しかも「今後も一層の値下げが必要だと認識している。SIMロック解除の円滑化、端末販売の適正化、MVNOの接続料の適正化などでさらなる値下げを促したい」と…。

これ、「月額料金を抑えたいなら、SIMロックを解除してMVNOを使え」という風に受け取れますよね…?

もちろん大手キャリアの月額料金が今後安くなる可能性もありますが…ということでここでアンケート!

みなさんはMVNOへ乗り換える予定はありますか?また、その理由もぜひ教えてください!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事